生理アプリで気軽に体調管理 - 月経(生理)アプリを使うメリット
  • 生理アプリで気軽に体調管理

    毎月1回のペースでやってくる生理は、女性の心と体に様々な影響を及ぼします。始まる1〜2週間前から発症するPMS〔月経前症候群〕は精神的に不安定になり些細なことでイライラ、肌が荒れたり強烈な眠気などの症状もあらわれます。

    生理のアプリの珍しい情報をご紹介しています。

    始まってからの出血量が多い人は服が汚れないか気になったり、酷い腰の痛みなどにも苦しめられます。
    予定日を把握しておくことは大切と分かっていながら面倒臭くて忘れがち、大事な予定と重ならないか不安になることが多い方におすすめなのが生理の予定日を予測してくれるアプリです。

    1度使うと便利で手放せない生理アプリは、シンプルで簡単な操作が魅力です。
    使い方は簡単、開始日を入力するだけで、かなり高い確率で予定日が当たります。

    生理の周期には個人差はありますが、女性ホルモンの働きで正常ならほぼ一定のサイクルでめぐってきます。



    開始日からサイクルを割り出す仕組みなので、過去から数ヶ月先の予定日まで割り出すことができます。
    予定日が分かれば前後の体調が悪くなる期間も予測できるので、大事な用事やレジャーはPMSの時期は避けるなど、スケジュール管理にも役立ちます。



    生理アプリには女性に嬉しい、様々な機能が用意されています。


    予定日から排卵日も予測できるため妊娠の確率が高い時期が分かるので妊活中の人には最適、確率が低い日時期も分かるので避妊にも役立ちます。


    1日ごとに出血量や、基礎体温、体重、お肌の状態や痛みなどを記録できるアプリは、自分の体調のリズムが分かるので美容と健康にも役立ちます。

    電車の中や少しの空き時間でも簡単にスマホに入力できるので飽きること無く続けやすいのです。